かわいいとセクシーの違い

女性はセクシーな女になりたいと話している一方、可愛いぬいぐるみなどが大好きだったりもします。特にどちらかにこだわっているわけではないのでしょう。もしくは比べることではないのかもしれません。セクシーな女になりたいというのは男性目線を気にしたことですが、可愛いものが好きというのは完全に自分の好みの問題で、次元の違う話といえます。
ところが男性にとって分かりにくいのが、やや男性を誘っているかのような服装をしている女性が、セクシーをアピールしているように見えますが、当の女性本人はそのつもりではなく、「かわいいから」着ている場合もあります。かわいいということは同性である女性からの目線も気にしているのでしょう。あるいは女性特有の焼きもちをよくわかっているからこそ「かわいい」と言い訳している可能性もあります。日本の女性はセクシーをファッションにアピールする習慣にまだまだ乏しいところがあるでしょう。
この男女の感覚の差はおそらく永遠にこのままでしょう。女性に男性のムラムラ感はわかりませんし、男性に女性のかわいい感もわかりません。
ただ女性には、肌を露出したり体のラインが分かりやすい服装は、自分ではかわいいつもりが男性からはセクシーに見えるというのを理解する必要はあるのではないでしょうか。出会いサイトを使って見知らぬ男性に会うという場合は特に自分の身を守るためにも、注意してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ