メール1通の値段

そこが悪質かどうか、それは料金表を見ればだいたい分かります。

そのメール一通の単価です。普通なら50円程度です。しかし、悪質なところへ行くと一通100から300円、それ以上に500円というところもあります。

メール1通に500円とか、見た瞬間に気づきます。

ですが、それでも利用してしまう人がいるのでしょう。

仮に登録時に無料ポイントのプレゼントがあったとしても、何の意味もありません。かつては無料ポイントのみで出会えるみたいな事もありましたが、今では到底不可能だと思います。

当然そんな金額設定をしているところは悪質です。騙されてしまう人は借金してまでも利用する、というのが分かります。

高額設定で1日やっていたらよほどの金持ちでなければすぐに無くなってしまうはずです。

セコいのがこういうポイント料金を金額ではなく、ポイントで表示しているところです。だいたい10円、1ポイントとかなんですが、その0が1つ少ないのを見てしまうと錯覚してしまう人もいるようです。

何でポイントなんだよ、と思いますけどね。現金表示でえぇじゃないか、って。

出会えると言われている出会い系サイトはだいたいポイント制です。

定額制とか無料とかではあまり聞きません。そのせいもあってか、ポイント制の信用度というのは他と比べて若干高いように感じます。

その料金制度よりも、サイトで判断して欲しいのもですが。

少なくともアホな金額設定をしているところはやめた方が良いです。

そういう場所は最初から会わす気が無いところで、いくら注ぎ込んだところで出会える事は一切ありません、良い様にお金を搾取されるだけ。

あと、メアド交換で高額なポイントを要求してくるところがあります。

はっきり言ってユーザー同士の交流になぜその出会い系にお金を払わなければいけないのか、ヘンな話しです。

ポイントを出会い系へ支払って、ユーザー相手とメアド交換する。意味不明です。

と、言ったように悪質なところはこういう事をやっているのでご注意を。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ