二人で共有する

相手を名前で呼ぶ

これはメールを始めて送るときから使えるテクニック。初めはさんづけで呼ぶようにしよう。

そして次にちゃんづけ、さらには呼び方やニックネームを考えて呼ぶといった段階を踏んで行こう。

これだけで二人の距離感が縮まったような錯覚を覚えるのだ。最初から呼び捨てだけは絶対にしないように。

秘密を打ち明ける

あまり誰にも話したことのない秘密を相手に話してみよう。ただし、あまり暗い話や重たい話はやめておくように。

秘密を話すことで、相手も少し心を開くようになるのが人間の心理。

そうすることによってお互いの秘密を共有することで距離感を縮めることが出来るのだ。

また、二人の共通の秘密を作ることはさらに効果的である。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ