付き合ってからの女の変化

女性の場合、付き合う前は何かと優しかった女性が、付き合いだすと監視が厳しくなったり、束縛してしまって男性がいやがるということがあるようです。
男性は付き合ってから態度が適当になったりするものなので、女性の場合その逆と言えるかもしれません。
多少のやきもちや束縛は、かわいいものだと思えるのでしょうが、度が過ぎると男性も引いてしまう。あるいは優しくされてもなにか計算めいたものを感じてしまったり。
これはひょっとしたら男性が態度が適当になるから女性は不安になって束縛しようとするのかもしれません。男性から嗅ぎ慣れないいいにおいがしていたり、そんなちょっとした変化さえ女性は敏感に感じ取ります。なぜ女性がこういう変化に敏感なのかというのは一説には子供を育てる際に言葉のはなせない幼児のちょっとしたシグナルを敏感に感じ取る本能かと考えられています。
いずれにせよ女性は男性を監視するなとは言いませんがほどほどにしたほうがいいかも知れません。とくに今まで優しかったのが突然口うるさくなったりするのが良くありません。
ある程度男のしたいようにさせておく、逃げ道を用意しておいてあげる。そのような度量の広さを、頭の片隅においておくだけでも、男性からの印象はずいぶんと変わるものです。
あと女らしさを失うのもいけません。いつも奇麗でいろ、出来る範囲でかまわないから、とはどこかの歌の歌詞にもありましたが、親しくなったとたんに安心しきって女さしさを忘れる、まあそんな女性は少ないとは思いますが、注意したいところです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ