男と女の「なぜ」を探る

出会い系サイトユーザーの皆さんはこんなことを感じることはないでしょうか。自分はいつでも相手のことを考え、一生懸命頑張っているのに、出会いや付き合い、人間関係がうまくいかない。私のせいではなく、向こうが悪いのだと思っている、と。
しかしそうでしょうか?たしかに自分は悪くないかもしれない。しかしだからといって、向こうにすべての原因があると考えるのはいかがなものでしょうか。
人間同士で問題が発生するときは、どちらがあっていてどちらが間違っていると一概に言えないと思います。特に、出会い系で知り合った男女の関係はそうです。
たとえば、付き合っている男性にひどい仕打ちをされた場合に、女性はよく、わたしは悪いことしてないのに、と言います。しかしちょっとよく考えてみてください。最初にその男性を好きになったのはなぜでしょうか。どんな経緯があったのでしょうか。先のケースでいえば、よくよく話を聞くと、明らかにその男性のルックスに強い魅力を感じ、自分から近づいていったようです。
だとしたら、自分は悪くないとは言い切れないのではないでしょうか。相手の本性をわからなかった方にも問題があります。
男とはどういうものか、女とはどういうものか、あるいはお互いにどんなところが分かりにくいのか、なぜいつも誤解が生じるのか、もっとお互いをわかるためにはどうしたらよいか、研究しなければなりません。とくに出会い系サイトを利用しようとしているのならそこはきちんと踏まえておいたほうがいいのではないでしょうか。
出会い系で上手に出会いたいならば、男も女もお互いの本音をよく知っておく必要があります。賢さは、出会い系の男女の関係を素敵なものに変えるパワーになると思います。男性も女性も素敵な出会い方をすれば、もっともっと輝いて魅力的になれます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ