見つけるには情報の取捨選択

ネット上に存在する無料出会い系、そこは登録するだけでタダで異性との出会いを探せる場所。

というのは建前に過ぎません。

どこのサイトも無料出会い系をかなり盛って、持ち上げて紹介しています。

しかし実際は出会いすらままならないダミーサイトばかり。実際にすべての出会い系サイトを調べたわけではありませんが、利用しようとする気すら起こらないのは確かです。

ネット上には出会い系一つ一つを実際に利用して検証しているサイトも存在します。

ここ悪質、そこも悪質、そこは出会えた、みたいな。その出会い系の中で起こった出来事を紹介したようなサイトです。

ほんとかどうかは分かりません。

ただそういう場所が別途で紹介している出会い系サイトは本物だったりますし、善意でそういうサイトを運営している人がいるということもあります。

ほとんどの評価サイトはアテには出来ませんけどね。だいたいが嘘で出来ています。

そういうサイトに当たってしまうと、もれなく悪質の餌食になってしまうことも。

ネットで情報を集めようとしても、情報の取捨選択ができなければ意味がありません。

まずはそこですね、出会い系をやるなら必ずと言って良いほど必要な事です。

騙されてしまう人はそこが足りなかったと言えます。

ですが、だいたい目を通して行けば何が間違って何が正しくて、何も言えないこんな世の中はポイズンになるので大丈夫だと思います。

無料出会い系サイト攻略法が色々とありますが、どこも大切なのはメールの内容とタイミングだと言っています。

個人的にはそんなのどうでも良いような気がします。もっと大切な事があります、それがサイト選びだと思っています。

なぜ見つける前から見つけた後の話しをしているのか、正直理解に苦しみます。

メールなんかまともに日本語が出来れば、早々苦労することは無いです。

それよりも苦労するのがサイトを見つけること。それに比べればメールの仕方など誰でも分かる事です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ